« 2021年 カルカソンヌ日本選手権及び世界選手権 | トップページ | カルカソンヌJ拡張セット1 湖畔の宿と大聖堂 »

2021年3月23日 (火)

トスカーナ

The Castles of Tuscany / alea / Sefan Feld作
2~4人 10歳以上 15~60分

The_castles_of_tuscanybox


The_castles_of_tuscanyboard


 自分の領土ボードに、いろいろなものを配置しそれによる能力を使って、高得点を目指すゲームです。
 ゲームを通して常に8枚の6角タイルが共通の場に表にして置かれています。手番で、これらのタイルを取り、自分の領土ボードに配置することにより特典が得られるのです。なおこれらのタイルの取得や配置には領土カードが必要です。
 手番になったらできることは3つのうち一つです。
 領土カードを引く 通常2枚ですが、能力が増える正方形タイルを獲得することにより増えます。
 6角タイルを取る とったタイルは、自分の倉庫にいったん置きます。倉庫がいっぱいの場合はすでにあるタイルを捨てる必要があります。これも該当する正方形タイルを獲得することにより倉庫を広げることができます。
 6角タイルを置く 配置したいタイルと同色のカードを2枚捨てることにより、領土ボード内の同色のマスに置くことができます。この時、連続するこの色のマスすべてにタイルが置かれていたら得点します。また、自分の領土ボード全体ですべてのこの色のマスに配置できたら、これが早い二人のプレーヤーも得点になります。
 また、配置する6角タイルの色によりそれぞれ特別な特典があります。
 濃い緑 場にある任意の6角タイルを取り、ただちにカードプレイの必要もなく、領土ボードに配置してその特典を得ます。
  任意の正方形タイルを取り、その特殊能力を獲得します。
  木製の6角コマを受け取ります。以降の手番で任意の色のマスに配置できます。
 薄緑 描かれている産物の種類により得点します。
  大理石コマを取ります。大理石コマを消費することにより、追加手番が行いえます。
  労働者コマを獲得できます。労働者コマは任意の色のカードとして使用できます。
  領土カードを獲得できます。
 ベージュ 報酬カードを引きそれを獲得します。

 ゲームは3ラウンド行われます。ゲームの途中で得られる得点には大きく2種類のものがあります。それは、そのラウンドだけのものと、毎ラウンド終了後に加算されるものです。つまり、最初のラウンドで毎ラウンド加算されるタイプの得点を得ると、3回加算されることになるのです。
 手軽なゲームとは言いづらいものですが、戦略性を楽しめるゲームです。
 

 

 



 


 

« 2021年 カルカソンヌ日本選手権及び世界選手権 | トップページ | カルカソンヌJ拡張セット1 湖畔の宿と大聖堂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年 カルカソンヌ日本選手権及び世界選手権 | トップページ | カルカソンヌJ拡張セット1 湖畔の宿と大聖堂 »