« ブルゴーニュプラス | トップページ | ニムト追加カード 偶数・奇数 »

2020年11月 4日 (水)

ラマ バリエーションルール -笑うラマ-

Amigoよりラマのバリエーションルールが発表になりました。
ラマのセットさえ持っていれば新たな購入は必要ありません。
お試しください。

笑うラマ

ルールの変更点のみ記載します。
それ以外は、通常のルールが適応されます。

準備
笑うラマカードをテーブルの中央に置きます。
リンクからPDFをダウンロードして、ポストカードサイズにプリントします。
ただ、このカードは必ずしも必要ではありません。代わりにトレイや箱をで代用できます。

Laugh_lama_card

ゲームの進行
ラマカードをプレイしたら、そのプレーヤーが持つ最も価値の低いチップ(通常は1ポイントの白チップ)を1枚笑うラマカードの上に置きます(持っていれば)。

手番になった時、笑うラマカードの上に5個以上のチップが置かれたいたら、ラマカードしかプレイできません。
ラマカードをプレイしなかった場合は、まず笑うラマカードの上にあるチップをすべて取ります。そのあとで、通常のプレイ(・カードを1枚プレする。・カード1枚引く。・降りるのいずれか)を行います。

ラウンドの終了
ラウンドが終了した時点で、笑うラマカードの上にチップが残っている場合はそのままで、次のラウンドを行います。
ラウンドの開始時に、すでに笑うラマカードの上に5個以上のチップが置かれている場合には、最初にラマカードをプレイした時点で、このルールが適応になります。

補足:ラウンド終了時に40ポイント以上になったプレーヤーがいたらゲーム終了です。

 

 

« ブルゴーニュプラス | トップページ | ニムト追加カード 偶数・奇数 »

コメント

いつも楽しく拝見してます。このダウンロードのリンク先は、教えていただくことは可能ですか?

画像にリンクがあります。
http://www.mobius-games.co.jp/Amigo/Laugh_LAMA_card.pdf

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルゴーニュプラス | トップページ | ニムト追加カード 偶数・奇数 »