« おどる指輪 | トップページ | クライネフィッシュ »

2019年7月30日 (火)

ウンチに気をつけて

So ein Mist / Abacus / Rudiger Dorn作
3~6人 6歳以上 15分

Soeinmist_bild03_materialbox-1

 

 牧場には6種類の動物がいます。ブタ、ウサギ、牛、馬、ヤギ、ニワトリです。プレーヤーはいずれか1種の動物コマとカードを受け取ります。そして、受け取ったカードはよく混ぜて裏向きの山にしておきます。
 各プレーヤーのカード1枚ずつとスタートカードをよく混ぜて丸くなれべます。これが動物たちが回るコースになります。コース上のカードには、餌になるプラス点と、動物たちのウンチであるマイナス点のカードがあります。
 手番には、まずサイコロを1つ振ります。振ったサイコロの目で時計回りに進んだところに誰のコマもいなければそのカードを獲得できます。もし、ほかのコマがいたら、そこにコマを置いているプレーヤーがそこのカードを取ります。
 カードがほしくないまたは、ほかのプレーヤーに与えたくない場合は、別のサイコロを振ることができます。この場合は、この時降ったサイコロの目の分だけ進んで、自分でカードを獲得するか、ほかの人に与えるかします。それにも満足できない場合は、まだ残っているサイコロを振ることができます。すでに出ている目と同じ目の出てしまったら、その目の数進むしかありません。
 途中で出ている目に満足して進むか、同じ目が出てしまって進むか、5個すべてのサイコロを振った場合は最後の目で進むかして、カードを取るか与えるかします。そして、カードがなくなった場所に自分の山からカードを1枚表向きに補充して手番終了です。
 餌になるプラス点カードもありますが、マイナス点のウンチカードもたくさんあります。これを取らないように気を付けてください。

« おどる指輪 | トップページ | クライネフィッシュ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おどる指輪 | トップページ | クライネフィッシュ »