« エルグランデビッグボックス | トップページ | ハリーホッパー »

2015年8月13日 (木)

タウシュラウシュ

Tausch Rausch / Ravensburger / Rudiger Dorn作
2~4人 8歳以上 25分

Tausch_rauschbox

Tausch_rauschcards


 手札の数字カードを交換しながら、目的カードにあるセットを作るゲームです。
 手札になるカードには4色で各1~10の数字が書かれています。目的カードには、いろいろな指示が描かれています。例えば、特定の色のカードが5枚とか、足してちょうど9になる2枚とか、4枚で合計が23以上になるとか、色と関係なくストレートを形成する5枚とかフルハウスとかフォーカードとか、合計24枚のカードが用意されています。この目的カードを5枚表にしてゲームスタートです。テーブルの上には1,2,2,2,3の数字が書かれた市場カードとその数字と同じ枚数の数字カードが置かれています。
 手番になったらできることは、2種のうちどちらか片方だけです。
 市場カードの空いてる方に、数字と同じ枚数の数字カードをプレイし、反対側の数字カードを取り、山札から1枚手札に補充します。つまり、市場カードでは同じ枚数のカードを交換し、そのほかに山札から1枚得るのです。もう一つは目的カードを獲得することです。表になっている目的カードに対応するカードセットができたらそれを捨てて目的カードを獲得します。この時に目的カードの描かれたボーナスを数字カードの山札からとり手札に加えます。
 これを続けて目的カードを5枚獲得したプレーヤーの勝ちです。
 手札と、市場カードに置かれているカードおよび目的カードをよく見て、うまい交換をするゲームです。わかりやすくてテンポの良いゲームです。

« エルグランデビッグボックス | トップページ | ハリーホッパー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エルグランデビッグボックス | トップページ | ハリーホッパー »