« 勝利への道 拡張セット1 | トップページ | ビリービーバー »

2008年2月25日 (月)

勝利への道 拡張セット2

Verflixxthoch2box_200
Verflixxt hoch2! / Ravansburger / Wolfgang Kramer & Michael Kiesling作
2~6人 8歳以上 所要時間:30-45分
Verflixxthochboard_500_2 
この拡張セットのもっとも大きな特徴は、サイコロの代わりにカードを使います。各プレーヤーは2枚のカードを持ち、それをプレイしてコマまたは番人を進めます。なお、カードは黄色とオレンジのカードがあり、黄色のカードはそれをつかった後、続けてもう一度手番行えます。なお、カードの補充は手番の最後ですので、追加手番を続けることはできません。また、バリエーションとして、同じカード2枚を同時にプレイできた場合には、少なくとも自分のコマがひとつあるタイルから、ほかのプレーヤーのコマと番人のコマを強制的に移動させることができます。
 プラス点とマイナス点の両方が書かれたタイルは、リスクタイルと呼ばれます。ゲーム終了時にリスクタイルを偶数枚持っていれば、それらはすべてプラス点となります。しかし、奇数枚だと、マイナス点になります。
 コマにかぶせる帽子が、赤と緑の2色各1個あります。緑の帽子をかぶったままゴールすると10点ですが、赤い帽子をかぶったままゴールするとマイナス10点です。帽子は、ほかのコマがいるタイルに入ることにより、取ったり、与えたり、交換したりできます。
 自分のコマや、番人を数字を余らさせずにゴールさせると、ゴールチップのボーナスポイントが与えられます。

« 勝利への道 拡張セット1 | トップページ | ビリービーバー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝利への道 拡張セット1 | トップページ | ビリービーバー »