« ボーナンザ10周年記念 | トップページ | トラッパー »

2007年3月10日 (土)

アルケミスト

Alchemist / Amigo / Carlo A. Rossi作

Alchemistboard

 魔法の薬を作るゲームです。材料は「鳥の足」「キノコ」「蛇独」「トロルの目」「蜘蛛」。これらを適量組み合わせることにより魔法の薬ができます。製法は公開されています。誰かが作った魔法の薬をコピーすることもできるのです。ただし、このとき開発者にもお礼しなければなりません。
 各プレーヤーは、いろいろの材料を持っています。これらの材料を使って、ボード上に用意された10の釜で新しい魔法の薬を作ることができます。それぞれの釜には2つの材料がかかれています。ここに描かれた材料以外をボードに配置することにより、新たな魔法の薬が完成します。完成させたとき、この薬の価値をも決めることができるのです。1~10が書かれたタイルが用意されており、残っているタイルのうち1枚をこの釜の上に置くことにより、その価値が決まります。そしてプレーヤーは直ちにこのポイントを獲得できるのです。また、その釜に描かれている2つの材料を1つずつ獲得できます。
 手番には、新たな魔法の薬を作る代わりに、他の人が開発した薬をコピーすることができます。その釜に置かれているのと同じ材料を捨てることのより、開発者と同じポイントおよび、材料を2個獲得できます。そのときに使った材料のうちひとつを開発者にお礼として渡します。こうしてみると開発者が有利のように思えますが、問題は、開発者自身がコピーできないことなのです。つまり他のプレーヤーは何度も同じものを作ってポイントを獲得できるのですが、開発者自身は最初の1回だけなのです。
 薬を作ることのよりえられる材料の組み合わせで次に作れる薬を考えたり、獲得できるポイントを考慮して、多くのポイントを獲得したプレーヤーの勝ちです。
 シンプルなルールですが、最初に作る薬の材料の組み合わせや、得られるポイントと材料の組み合わせを考えるのが楽しいゲームです。

« ボーナンザ10周年記念 | トップページ | トラッパー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188230/14210903

この記事へのトラックバック一覧です: アルケミスト:

« ボーナンザ10周年記念 | トップページ | トラッパー »